上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(前回までのあらすじ)
ヤニBBAを完全に忘れて目の前の天使ちゃんにうっとりのとんぼぅさん。この先で地獄が待っているとも知れず。

■■■■■
さて、五分間会話とのことで天使ちゃんに無難なところから質問していくのだがなぜか隣の姉貴OLがしゃしゃり出てきたw
おまけにオドオド君がまたオドオドしていて声小さすぎて何言ってるかわからねえwwww

仕方ないので本来は1対1で話す時間のところをオドオド君とペアで姉貴&天使ちゃんと4人で会話をすることに。オドオド君がいい感じにユルいムードを自然と作ってくれるので意外としっくり。早くも今日の戦術が固まりつつある。

さて、天使ちゃんの情報を集めると、
保育士、27歳、とんぼぅさんの自宅から遠くない。

正直なところ、このまま抜け出して一緒に帰りたいところであるがそんなことも言えず、取り敢えず情報だけ集めて次の方へ。
(姉御OLとは最後。上手くいけばそこの時間も天使ちゃんタイムに出来る目算。)


ここからはダイジェスト。

■2人目 35歳OL
楽しかったが場馴れ感半端なさ過ぎて品定めされてる気分
■3人目 36歳OL
結婚したいオーラがありすぎて負ける
■4人目〜8人目 印象弱い。

■9人目 22歳 看護師
完全に「あなた眼中にない」態度で悲しくなった

■10人目 27歳 OL
ここで初めて天使ちゃん以外で可愛い子と遭遇。おまけにあちらからぎこち無いなりに積極的に話しかけてきて印象が良い感じ。

■11人目 29歳 OL
性格がサバサバして、恋人というよりは飲み仲間にしたい感じ。今のところ一番フィーリングが会う。話していて楽しい。いい!この子いい!


そして12人目…

先程11人目の方と話している時から下品な笑いが隣から聞こえてきていたので知ってはいたが、ついに来ましたヤニBBA!!



年齢は50位に見えたが、お世辞込みで30と言ったら「38だよ!嬉しい」とのこと。
絶対に嘘だろお前wwww40超えてるやんwww
声がタバコと酒でやられている枯れた声質。甲高い笑い声。
おええええええええええええええwww

さらに、、

BBA「あれ?私の飲み物なくなっちゃったかな?」

とんぼぅ「あ、気づかなくてすいません、持ってきますね〜何飲みます?」

BBA「☓○△☓!(放送禁止用語)」

とんぼぅ「あはは〜、そうきたか!(おえええええwwww)」


嘘でも良いから適当に職業言っておけばいいのに堂々と「わたしは無職でーす!」と言うあたり、大物臭がぷんぷんと。

そんな長かった地獄の五分間が終わり、

13人目へ、、


BBAその②「はーい、こんにちは♪」



ラスボスをやっとの思いで倒したら、第二形態になった。



どうやらBBAはペアで来たらしい。
だがしかし最初のBBAが酷すぎたのかこちらはまとも。
小さなスナックのママみたいな感じでしっかりと節度をもって会話してくれるし割と楽しい。それでも隣のさっきのBBAがちょくちょく会話に入ってくるので精神的にもう無理ぽ状態だが…

そんなこんなでようやく地獄の10分ロードが終わり、14人目に行く頃には精神的余力ゼロに…。
14人目はお互い合わなそうな感じだったので無難に終了。


そしてやっと最後の15人目の姉御OLに到着!
もちろん狙いは天使ちゃん。

すかさず天使ちゃんの対面に座る隣の男性を新たに味方につけて強引に2対2の形へ。(とんぼぅさん汚い、やり方が汚い)

そして自然な流れで隣の男性と姉貴の一対一トーク、とんぼぅさんと天使ちゃんの一対一トークへと進化。

とんぼぅ『さすがに15人同じこと喋ると疲れますね~』

天使『そうなんです、人見知りなのでもう無理です』

とんぼぅ『でも最後ここに戻ってこれてよかったです、もう自己紹介しなくていい笑』

天使『一番最初にも話したのでラクチンですね~笑』

こんな流れで周りがまだ自己紹介トークをしている間、割と打ち解けた会話で5分終了。
この時点で周りは割と全員の方とラインを交換していたんですがとんぼぅさんはしれっと唯一、天使ちゃんとだけライン交換を終える。汚い、さすがとんぼぅさん汚い!(二回目)
あまりに5分が短すぎるよ・・・。


そんなこんなで全員と会話終わった時点で、もう一度話したい女性は誰かと聞かれれば11人目のサバサバ女子なんだけど、どうもファーストインパクトが強いせいか天使ちゃんが気になる。また、天使ちゃんとは実質2回トークしているせいか割とフランクに話が出来るのでなじみやすい。


さて、一対一会話が終わったところで司会さんが動き出す。

司会「一対一の会話が終わりましたので次は3対3のグループトークを順番に行います!そのまま今の席順で三人ずつ区切らせていただきます〜」

とんぼぅ(左のオドオド君とは仲良くなったし、右の男性とも意気投合している。これはイケル!)



司会「こちらのグループはこの方と(見ず知らずの男性)、この方と(オドオドくん)、ここまで!(とんぼぅ)」

とんぼぅさんの意図とは逆に、微妙にグループ分けを一個ずらされる・・・。
さらに見ず知らずの男性をチラっとみると、50代のバーコードおやじさん。
ここまで女性と会話しているような気配が全くない。


まったくノリの無い無言バーコード親父
何から何までキョドっているオドオドくん。
そして、とんぼぅさん。

頭を抱えるとんぼぅさん。


しかしとんぼぅさんの心配をヨソに事態は急変する。

次回!
【オ ド オ ド 君 覚 醒】
スポンサーサイト
10.23 (Mon) 20:00 [ 戯言 ] CM1. TB0. TOP▲
  
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- [ 編集] . 10/23, 22:22 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://festival.blog16.fc2.com/tb.php/624-49ac5aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。