3/7
夕方から。
27.5玉交換・全体イベント。
気になる海に1.5k使い、超高稼働のガロファイナルに着席。

ここまで高稼働なら回るはず・・・ヘソもイベント機種レベルのアケだし・・・と期待して回してみると案の定20前後回ってくれたのでそのまま4時間半打ち続けました。夕方から現金投資では厳しいレベルだけど貯玉で打つレベルとしては、まぁ、沖海のスタート20回すよりいいかな。


【牙狼FINAL】
424~
920 13R /24.5k相当
791 やめ /28k相当

通常時:1183
諸々込みで約20.47/k
収支:-13125玉


大敗

それよりもまさか時短100回転で200玉以上なくなるとは思わなかったwww
確変ベース65%くらい?→凄く気になるので今度計算してみますw

あとは確変中インターバル打ち出来ることを今更ながら知ったので実践してみようかな。このスルーの削り具合だとインターバル打ちどころじゃないのが目に浮かぶけど。。。
スポンサーサイト
  
コメント

ガロのインターバル打ちはあんまりスルー途切れないイメージですよ!ただ、やたら光るから見づらいw

ところで、質問なんですが、パチンコの出玉はどうやって計算してますか?最近甘ライダーや牙狼FINAL(軽い方)を打つんですけど、気になって。お時間あるときにコメお願いします!
---------- チル [ 編集] URL . 03/08, 22:45 -----
Re: タイトルなし
チルさん
なるほど、眩しいのですねww
グラサンかけて今度やってきますb

確変中の玉減り・増えなしのパチンコの出玉は、、、
「アタッカー入賞個数×賞球数(左打ち消化機種の場合はそれプラス通常時の回転数からヘソ入賞個数×ヘソ賞球数) - 大当たり中の総打ち込み玉数」で出せますが、自分の場合はラウンド間の止め打ちや捻り打ちをする関係で総打ち込み玉数が把握しにくいため、アタッカーを凝視しながらアタッカーに入った玉数とこぼれたタマ数を同時にカウントし、算出してます。

牙狼の場合に限れば1R平均のコボレ玉・入賞玉・オーバーカウント玉から1R平均出玉を算出し、それに14をかけて、13R目と16R目?だかの100%賞球に入る2R分の出玉を足せば16R総大当たり出玉が出せますね!

一方、確変ベース込みの場合、確変中の玉減りも大当たり出玉に入れなければいけません。
方法は簡単で確変中何玉減らされたのか把握するだけ。
自分のやり方としては大当たり終了後、確変中の玉減りが目で確認できる位置まで上皿の玉を落とします。たいていの機種は確変中に玉がどんどん減っていくので、少しづつ上皿から玉が減っていく度に玉を継ぎ足していきます。このとき継ぎ足したタマ数をしっかりと把握し、常に上皿の同じ場所?に玉があるようにします。(上皿の同じ場所に玉が常にある状態にすることで、継ぎ足したタマ数=時短・確変中に減ったタマ数になります。ただ、あまりに玉減りが早い機種はこの限りではありません。確変中の玉減りが早い機種は大当たり終了後100玉キッチリとドバっていれてます、自分はw玉カップなどあれば玉カップにどのくらい入れれば何玉なのかを事前に把握しておくことでスムーズに行えます)

この状態で次の大当たりないしは時短が終わったときに、つぎ足したタマ数をケータイにメモ。
稼働が終ったあとにそれらの確変中に減ったタマ数を大当たり出玉から差し引いてます。あるいはそのタマ数分千円スタートからひいてもいいかもしれません。総投資に確変中減ったタマ数分の金額を上乗せし、千円スタートを落とすやり方です。こっちだと大当たり出玉を固定している分、一般的なボーダー早見表でおおまかな仕事量の把握が出来るメリットがあると思います。

専業ではないので色々間違っているとは思いますが、自分はこんな感じでやってます。
---------- とんぼぅ [ 編集] URL . 03/09, 01:16 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://festival.blog16.fc2.com/tb.php/552-54878af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)