上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例のごとく更新用記事、うってません(爆


スロとは関係ないですが会社で新しい人事が発令され、まぁ色々と問題が山積した感じでして、、、色々と考えることの多い季節でございます。5月にうつ病が多いのは季節的要因もあるけど恐らく新しい人事の季節でもあるからなんだろうなーと思う今日このごろ。


ところで最近、知人の設定うっている人間から一つ相談事を受けました。


「30パイに稼働つけたいけど、なんか案ないか?」

というもの。


30パイは地域によって稼働差が激しい機種とはいえ、その知人の地域に限ればジャグラーまでとはいかないまでもそこそこ稼働はある機種。だがしかし現状は、知人の店舗の30パイはライバル店に完全に水を開けられている状態。

イベント禁止の地域ながら、告知無しで1/2設定6やったり、平日・休日問わずちゃんと設定456使い、今のところ30パイのシマは◯ヶ月連続で月間赤字を続けているにも関わらず、稼働は一向に伸びない。ライバル店は見た感じ良くて設定45が一握りあって、完全にヌキヌキ営業。知人の店はずっと赤字調整でうっているのに、ライバル店のほうが圧倒的な30パイの稼働。悲しいですなww


自分「ジャグラーは稼働あるんだから、30パイ全部はずしてジャグ増台でええやん?」

知人「それは大人の事情で出来ない。」


そんなわけで休みの日の夕方に久しぶりに知人のお店にお邪魔して様子を見てみたんですが、30パイだけ異様なくらい稼働がついていない。終日で7、8000回転の台が1、2台あって、残りは2000回転以下の稼働状況。ライバル店は平均で5000回転以上ついていることからすると圧倒的に負けてます。

知人「あ、そこの台、設定6据え置きだからww一番出玉見える位置にある台だから意図的にこれでもかというくらい頻繁にそこの台には6入れているのになぁ・・・。客もそれわかってるから朝一はプーっぽい客が一番最初にその台とるんだけど、500回転くらいで合算悪いとあとは夜まで誰も回さない状態。こんなに分かりやすく入れてるんだからプーなら朝一設定6掴んで1日打ち切って出玉見せてほしいのが本音・・」

(設定6)「前々日1600回転 前日1400回転 本日1800回転」


んで客層を見るとプーっぽいのが一人か二人、高設定っぽい台粘っていて、あとは普通の客がポチポチいる感じ。

知人「プーっぽい人が粘っている台はデータ的には高設定だけどあれ設定4ね。粘ってほしいのはその台じゃないw」


・・・というわけで全体の設定表までは教えてくれなかったけど、過去の全台の総回転数とボーナス回数などから大体4、5台に1台が設定456、しかもベース設定も恐らく甘め。設定1or456ではなく、設定23or456とかそんな感じ。設定1ベースだとボナ確率が設定1以下の台が結構出てくるもんなんだけど、極端に合算悪い台がほとんどない。データ見ているこっちが悲しくなるレベル。

高設定が入る位置も、魅せ台用のしつこいくらい高設定が入る位置の台、さらに客数が少ないと隣同士では座らないだろうという予測の上?しっかりとまばらに配置されている。本当にお客さんに高設定座ってほしいんだなー、のただ一言に尽きる。


それでも稼働が低いもんだから1日が終わって、”データ上に出てくる高設定”は1台か2台。

つまり何も知らないお客さんからしたら、、

「こんなに台数があるのに毎日1台か2台しか高設定ないじゃないか!!ボッタ店乙wwwww」


となるわけ。
まぁ、もちろん今は稼働が低いから高設定埋もれることも考えての配分なんだろうけど、これはつらいなぁ。。。


そのほか色々と書きたいことはあるけど、店を特定されても困るので割愛。



以下、まとめ。
今回の30パイの問題点
・高設定を入れても埋もれやすい・稼働が上がらない
・ライバル店が高設定入れていないにも関わらずの高い稼働
・高設定に重きを置く若いユーザーが他機種と比べ少ない
・30パイは他機種と違い独特の雰囲気がある
・ジャグ同様リピーター率の高い機種

これらの事から、出玉よりかは打ちやすい雰囲気作り、大きく負けず何度も来店出来るような設定配分が肝なんじゃないかなーと勝手に判断しました。

以下、個人的にもしやるのであれば、、

①ヒカリモノは暗いホールのほうが映えるから30パイコーナーだけミステリアスな雰囲気づくりで打っていて居心地の良い空間に。

②高設定使ってもほとんど意味がないから今の割数でオール234設定で続け「高設定ではないけど、ここの30パイは負ける気がしない」というイメージを一般客に与える。高設定の魅せ玉戦略をやめ、来店頻度増加を狙う。

③朝一の客が欲しいのであれば、ハナハナに限れば意図的にクレジットランプを何台か残す・消して朝一来るコアな客に設定変更のヒントを与える。


こんなところでしょうか。
打ち手目線からみれば設定1or6のメリハリ配分がいいんだけど、ホール目線になった途端、某◯ハンのような「遊びやすい空間づくり^^」「高設定使わず中間以下で^^」という発想になるんだから面白いよね。俺も結局◯ハンのようなクソホールと同じ考えだったということがわかりましたwww


ってか、30パイに限らず今の機種って設定6入れても、百歩譲って打っている人は設定6だと分かるかもしれないけどデータから高設定だと分かってもらえる機種少なすぎる。「設定6使っている」という印象を他の客に与えられない以上、リターン効率が悪くて設定6を入れる理由が見つからない。

むしろ設定6に配分するはずの割で中間設定に配分して誤爆待ちにしたほうが出玉見せられるし、みんなハッピーだと思うんだ。割とマジで。


というわけで次回は北斗転生の予定でございます。
もしかしたらバイオのリセットで終わる可能性も。
スポンサーサイト
06.10 (Mon) 15:12 [ 戯言 ] CM0. TB0. TOP▲
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://festival.blog16.fc2.com/tb.php/499-5135a253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。