この日記を始める前まで、僕はSEでも他機種と同じように高設定を追うやり方をしていました。SE設定56をとるために開店同時に店に入ったり、1/2設定6イベントに行ってみたりです。

しかしその後、SEに限っては設定よりも常に高確モードで打った方がよいのではと思うようになりました。その理由としては次が挙げられます。

「高設定だからといって、低確モードに何本も投資を続けることのリスク」

モード移行契機役がくる確率を見れば、そのリスクに気づきます。
2チェがくる確率は、1/210~240程度。
スイカBがくる確率は、1/350~400程度
チャンス目がくる確率は、1/100程度

4チェやスイカAも合わせた合算確率は1/40~50ですが、実際にモード移行契機となる子役の確率はこんなものです。

低確モードに滞在している場合、前兆に移行するためにはほとんどの場合、2回以上契機役を引かなくてはなりませんが、この確率を見る限り、1度ならまだしも、2度、しかもリプレイで転落する前に引くとなると、頭が痛くなってきます。


また、時々遠征で行く仙台や東京なんかは設定を公開しているからまだいいのですが、うちの地元は設定公開を厳しく禁止しているため、イベントに行っても高設定を打っているのかすらわかりません。

そのような状況下では、低確・普通モードに滞在しているとわかっていながら、「でも子役確率良いしな…」と思いながら投資を続けていくことは非常に危険。高設定でさえ、契機役を2回引くのが困難なのに、ましてや低設定では…。

だったら、SEには低設定しかない、あるいはどの台も同じ設定だ、という前提をつくり、常に高確モードにある台を拾っていったほうが勝てると僕は思いました。

(実際に常に高確モードで打った場合、設定456で機械割は120%オーバーするとかしないとか。)

そんなわけで、その考えの下、なんとか夏休みが終わりましたが、10月に入ってからまたスランプがやってきて、どうしたら勝てるのか?についてまた考え始めました。

それが今のジャグラー打ちにつながっていくわけですが、この答えは以下になりました。


「投資を少なくすれば勝てる」


では、これをするためにはどうすればいいのかということになります。もちろん今の僕のスタイルである、「ジャグラーを打って、投資を軽減してからSEのシマで打つ」というのもひとつですが、SEメインである以上、一番大事なのは「いかにしてローリスクで高確モードを拾う」かでした。




前置きが長くなりましたが、ここからがとんぼぅ流の高確拾いの立ち回りです。


まず、高確モードを拾うためには、前打っていた人が高確モードを捨てていなければいけません。このことから、前打っていた人のレベルが低ければ良いわけです。(あまりに上級者ともなると逆に高確モードでも捨てていきますが、ここでは除外します。)

レベルが低い方は、チャンス目を見落としたり、アツイ演出を見落とし勝ちなのでそこが狙い目。特にお年寄りや初心者の方なんかは、チェリーやスイカがこないとアツくないと思っていたり、演出が全くこないだけでアツくないと判断する場合が多いです。


このことから、SEを打ちながら常に他の台を観察することは必須になります。実際に、僕は自分の台を打つ前に必ず近隣の方のレベルをチェックしてから打ちますし、後ろの台なんかの演出も絶えずチェックしてます。

ですが、まだSEを打っていない場合、どうやって前打っていた人のレベルを測ればいいのでしょう?


ゲーム数?

コイン1枚入れて、夕方モードかどうか?




いえいえ、一番大事なのは、『リールの出目』です。


SEのDDT打法は現在のところ、ほぼ99%2パターンしか存在しません。左リール赤7をリール下部に狙う順押しと中リール青7上スイカをリール枠上に狙う中押しです。


単純に、これが出てきていない人は間違いなくレベルが低いとみていい。

ただ、中押しをする人はその時点でレベルが少し高くなるので、狙うのは順押しさえもできていない人の台です。

だから、左リール赤7が上部に停止していたり、左リールの下部にスイカが停止していたら、その台で打つだけ。これらの出目はいずれもDDTでは出ない出目となっております。
個人的にアツイ出目は、、、
○左リール枠上・上部赤7停止
○左リール下部青7停止
○左リール下部スイカ停止
です。
下のリール配列を見ても分かるように、これらの出目は順押しDDTではほとんど出ることはありません。
seriru



たったこれだけですが、これでかなり高確モードを拾うことができるようになります。SEにはスロプロの方たちが寄り付かず、主婦の方や初心者たちばかりが張り付いていることもこの方法の価値をあげる要因となっています。


あとは高確モード演出をしっかり抑えた知識と、低確モード切り替わりの見極めさえあれば、収支はついてくるかと思います。間違っても自分自身が『レベルの低い打ち手』にだけはならないようにwwww

まぁ、あとはヒキの世界なのでなんとも。




というわけで、今日は『リールの出目』の話でした。
簡単なので、是非使ってみてください。
特に夕方以降に立ち回る方にお勧めの方法です。

今まで、「とりあえず適当に台に座って、何回かまわしてみて、高確モードかどうかを確認する」という立ち回りよりかはグンと精度が高くなります^^

僕はこれにしてから、2,3割ほど掴む確率が上がりました。


あまりに簡単なことなので、あまりインパクトのある記事ではなかったと思いますが、だまされたと思って、一度実践してみてください。記事以上にインパクトが出てくるかと思います。たぶんね。



愛のクリックおねがいしますヽ(;´Д`)ノ ランタ タンタン♪
有名スロッターたちのブログ
人気スロッターランキング

↑順位が上がると、ブログを書く励みになるのでよろしくおねがいしますm(_ _)m
スポンサーサイト
11.21 (Tue) 14:38 [ 戯言 ] CM5. TB0. TOP▲
  
コメント

なるほど、リールの出目ですか~。早速立ち回りの際に   試してみたいと思いまするー。

前回のコメントでのアドバイスありがとうございました。
m(__)m



---------- コージー [ 編集] URL . 11/21, 18:37 -----

ぉおー!
旧北斗ではヤメた出目で
レベルをはかったことがありますけど、
SEでは考えてなかったです。
早速使わせてもらいますね♪凸凸
---------- りんご [ 編集] URL . 11/22, 13:30 -----

コージーさん
後は己のヒキで頑張ってください\(゚ロ\)(/ロ゚)/
高確で引っ張られているときはやめるのも一つの手なので。


りんごさん
あ、旧ホクトでやってました?
だとしたら僕の捨て台は美味しく見えるはず。
逆押しだったので(((^^;)
でもやっぱり中押しが楽です。

余談ですが、まだホクトやりはじめた頃、雑誌に「演出で対応役矛盾は鉄板確定」というのを見まして、、、

リプレイ演出の度に中押しにして、左リールでリプ外しして、得意気にしていたのは、何を隠そうこの僕の事です。

こんなことから、旧ホクト、SEどちらも中押しで左リール赤7でリプレイとりこぼしているのが一番かっこ悪い出目かと個人的に思っています(-.-)y-~
---------- とんぼぅ [ 編集] URL . 11/22, 18:59 -----
はじめまして^^
いつも見ていますよ!

このサイト参考にさせてもらってます!
今日はSEで50000勝ちました。

何と客は僕以外なし!!w

高確探しほうだいでした!

またお邪魔しますね^^

あ、良かったら相互リンクどうですか_?
---------- any [ 編集] URL . 11/22, 19:20 -----

anyさん
5万勝ちですか!!おめでとうございます!
僕は今日SEで6万負けたので、お株奪われちゃった格好です^^;
お客さんがいないと、リセット高確スタートめぐりができてウマーですよね♪ただ、今日の僕みたいに漁り終わっても稼動がないと、逆に困りますが。。まぁ、そこらへんがSEクオリティというやつでして。。


相互リンクですが、現在パチスロ・パチンコ関係のブログとしかやっていないので、こっちの勝手な理由になってしまうのですが、お断りさせていただきます。すいません。

でももしanyさんもパチスロ関係のブログなどお持ちでしたら、是非URLお願いします♪
---------- とんぼぅ [ 編集] URL . 11/23, 00:46 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://festival.blog16.fc2.com/tb.php/47-48426409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)