稼働報告。

夕方2日で。

【リンカケ 670G~】×3台
【マイジャグ 4800 B19 R20】
【2027re CZまであと120G】


-29.5k

リンカケは超絶事故台だから勝率低いとはいえ、670から拾っても勝てる気がしない。
エナ期待値はあるっぽいけど。



そんなわけで年の瀬も迫ってきたので、個人的に今年のベスト台を決めてみようと思いました。


その前に今年1年のホール状況を振り返ってみます。


2012 スロットまとめ

■1月
今だに北斗と番長が看板機種。
ここに鉄拳2ndが導入され、番長>北斗>鉄拳の3強時代


■2月
大量導入のエバ生命がコケた裏でバラエティ規模での導入が多かったブラックラグーンがそこそこ稼働する。


■3月
話題のモンスターハンター大量導入。
・・・がしかし、盛大にコケる。
このころから北斗の稼働が落ちて番長一強時代に。


■4月
どーせ糞メーカーの三共が作ったんだから・・・と期待していなかったマクロスフロンティアが導入。がしかし予想をはるかに超える高稼働で中古機の値段高騰ww


■5月
鉄拳デビルとコードギアスの一騎打ち。
結果はコードギアス大コケ、鉄拳デビル並よりちょい上くらい。
さらにこっそりとスカイラブ4が導入され、どうせすぐ飛ぶだろうと予想していたらその想像をはるかに超えるスピードで大コケ。元から期待していなかった分、導入台数が少なくパチンコ屋は軽傷。

■6月
今年を占う上で外してはならない月。
まずは上旬にパイレーツオブクソ台が盛大にコケた一方で、下旬に導入されたバジリスクがそこそこの稼働。さらにバジリスクは解析が出回ったあたりから稼働がさらに伸びる。

■7月
シンデレラブレイドという神台が登場。
平均並の稼働だったが話題性で7月の全ての新台を抑える。
このあたりから番長の勢いも陰りが見え始める

■8月
今まで出ていた一部の5号機ART機は検定に出す際にズルをしていたことが判明し、8月に導入するはずだったミリオンゴッドゼウス、新吉宗、獣王等など全てが出荷延期になる中、唯一高純増で検定通っていたゴウエン高校が穴埋めで大量導入されることに。
案の定、穴埋め程度のクオリティの台を適正台数以上で大量導入したせいで大きくコケる。
さらに誰も期待していなかったドンちゃん祭りは、予想通り大きくコケる。


■9月
リンカケと聖闘士星矢が登場。
導入当初はリンカケ万枚報告が多数出る一方で星矢は出ても5000枚前後というカラすぎるスペックのせいで五分五分くらいだったが、解析が出始めるに連れ、リンカケの投資の重さに客がついてこれなくなる一方、星矢は設定推測要素、ゾーン狙い、マイルドなスペックで稼働をじわじわと伸ばす。


■10月
そろそろ番長に代わる看板機種が登場して欲しいと皆が思っていたところで、キン肉マンが登場。誰しもがスロットの救世主を期待したが実はパイレーツオブクソもびっくりのクソ台だった。導入1カ月で減台するホールも出る。スロッターや店の救世主を期待していたが、実はクソ台オブザイヤースレの住民にとっての救世主だったのは言うまでもない。


■11月
話題の花の慶次が登場。
純増詐欺・機械割詐称が発覚するも高稼働を維持。
麻雀物語なんてなかった。


■12月
秘宝伝大きくコケそうな雰囲気で導入1周目終わり。
本日バイオ5、来週にはいよいよGAROが登場。


そんなわけで、今年は去年モンキー、ミリゴ、番長、北斗の豊作の反動からか、それらに代わる看板機種が不作だった年。キン肉マンがコケたのが店的には痛かったんじゃないでしょうかねー。どこの店も大量導入だったから…・


■■■

ここからは今年の個人的ベスト台。


まぁ、言わなくても文句なしに1位はこいつ↓







1位 バジリスク2

演出や音が素晴らしいっていうのはさておき、この機種が導入されたのが今年の6月11日ということで半年経過した今でも看板機種で稼働ついている店が多いというのが単純にすごい。面白さだけでいったらブラクラとかギアスとか真田とかいっぱいあるんだけど、まず基本的に導入台数が違う。

「バラエティの少数設置なら稼働する機種」は沢山あっても、「看板機種として大量設置でも稼働する機種」は年に1,2機種しか出てこない。去年は番長、北斗、ミリゴ、今年はバジリスク・・・のみでしょう。

店にとっては低中間設定でも動くから十分利益とれるし、イベント時に高設定使えば打っている人は上だとわかるし、出玉も誤爆して万枚行くことがほとんどなく安定して出てくれるから使いやすかったのでは。自分としてもイベント時に一番打ちたい機種だし、平常営業でも稼働がついているホールだと毎日45くらいは使っている印象なので無難に打てそうな機種。

でもなんだかんだいって、ウーファーとBGMの勝利でしょうなw
あとは演出バランスが良かった。
過度に煽り過ぎず赤字の圧倒的信頼感w




2位 コードギアス

一般的には通常時のキツさで失敗した台。
ただ、個人的には第一天井・第二天井のハイエナ収支が絶好調だったので今年一番稼いだ機種として2位です。結局ギアスラひけないまま終わったなー・・



3位 トロピカーナ

こいつで勝ったのは一回のみ。
ほとんど負けた記憶しかないけど、いいよこの台。
ただのヒカリ物にARTつけただけの台だと思ってたけど、実際にはパチンコのST機のようなシステムにすることで4号機の沖モノとはちょっと違ったボーナス後の緊張感が素晴らしい。


4位 鉄のラインバレル
脳汁出るポイントが一点に凝縮されている機種。
勝った記憶がほとんどないけど楽しいです。


5位 モンスターハンター
一般的にはどこも大量に導入したこともあり、すぐに稼働飛んだんだけど、その後減台につぐ減台を重ね3~5台設置くらいの今、適正台数に追いついたようでそこそこ稼働がつく台。個人的には一度も6ツモってないし打ち込みが足りないんだけど、ART入れればなんとかなる台w

5位 リングにかけろ
ART中は今年一番の出来かもしれない。
ART中の曲がサミーにしては出来が良すぎたwww


6位 ゴウエン
なんだかんだで天井狙いで勝たせてもらった機種。
こいつがコケた最大の原因はBGMの小ささだと思う。
結構いいBGMなんだけどナビの音がデカすぎて聴けないのよねwww


7位 2027リバイス
出来はイマイチなんだけど昨今のART機の中ではズバ抜けてコイン単価の低い台なので遊べますwww個人的にはゴウエンと同じようにBGMが小さすぎたのが最大の失敗だったように思えます。




そんなわけで今日からバイオ5導入。
ちなみにこの機種、ARTやCZ?入らない限りモードがダウンしないとかいう仕様のせいで、ハイエナスペックの予感。なので打つ際は止め時ミスってハイエナされないようにお気をつけくださいwww
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://festival.blog16.fc2.com/tb.php/461-dc452b32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)