上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月を振り返ってみると、悲惨な状況なのがすぐに分かる。10月4日に7万負けをしてから怒涛の6連敗をし、10月14日には15万3800円という赤字に陥った。

さらに追い討ちをかけるように、郵便貯金の口座がシステム不良のため使えなくなり、生活資金がショートしてしまうという事態も起こった。


あれから、僕の立ち回りは大きく変わった。
リスクを最小限にする立ち回りに変えた。
まずは先月の勝ち雰囲気で身についてしまった「遊び」で打つことをやめ、さらに子役取りこぼしをできる限り少なくするため、中押しをやめ…など等。

その結果、ここ1週間は初期投資は低く抑えることに成功したが、当然リターンも少なかった。でもなんとか少しずつではあるけど調子が上がってきた。


というわけで、そんな悶々とした気持ちを抱えての稼動。
なかなか時間がないので、終日打つことはできないです。


■10月20日
夜9時に大学が終わり、明日土曜日の午前中打つ時間ができたので、閉店間際の台をチェックしに行く。地元等価交換店Rについたのが閉店40分前。

んで、せっかくきたんでSEをちょっとだけ打ってみると、なんとこれがヒット!!

こいつがなんと閉店まで連チャンして、26連チャンの閉店打ち止め。

投資8000円
回収55000円
差分+47000円




■10月21日
朝イチ出勤。
まずは前日打ち止めくらっていた台を打つ。89%継続だったので、10%の確率で1G連or30~40%の確率で高確率モードへの期待。しかし子役が落ちないのでやめ。

というわけで、前日高確モードで捨てられていた他の台を据え置き狙いでやってみると、こいつが10連してくれてまずは1000枚ゲッチュ!

んで、台の調子が落ちてきたので、3台目に移動。
これも昨日高確モードで捨ててあったのを確認済み。

すると、こいつが28連チャン!




というわけで、午後に予定があったため昼で上がりました。

4000枚流し。

投資10000円
回収80000円
差分+70000円

最近はロボカードに貯めているので、レシートの写真はないです。そのかわりに、換金所の写真でw









赤字脱出ヤタ━━━━━━ヽ(゚`∀´゚)ノウヒョ ━━━━━━!!!




ちゅうわけで、この2日間は連チャンに助けられた感があるけど、長期的に見れば、4日前はSEで平均連チャン1.7だったわけだし、2カ月スパンでみてもいまだにシミュレートの平均連チャンよりも低いことから、必然といえば必然。


それにしても、長かった…。。

やっぱり勝つためには2つ必要。

①リスクを最小限に抑えること
②子役取りこぼしに細心の注意をすること

①を徹底するために前日の高確モード据え置き狙いは必須作業。

んで、特にボディブローのように効いてくるのが②。
今日だってものすごい注意して打っていたにも関わらず、2500G回して、スイカ8回、チェリー2回は取りこぼしました。約1000円。

無演出、BB中の特定子役は本当に獲得するのが難しいです。でもせめてBB中くらいは集中したいところ。もちろん演出つきの特定子役取りこぼしは論外なんだけど、それでも3回近くやってしまった僕はまだまだ甘い。



というわけで、そういえば今日28連チャンした台がBB後の高確スタートの割合が4/5だったことが少し気になったので、今日も閉店間際にチェックしに行くとしよう。



もしかしたらこの時点で気づいている人もいるかもしれないけど、この前言った「SEの新しい立ち回り」とは前日の高確モード終わりの台をしっかりとチェックすることです。(口で言うのは簡単だけど、実際やってみると結構難しいです。)

んで、チェックしたら次の日の朝はまずSEの空き台全てにコインを1枚入れて、昼か夕方かをチェックします。んで、そこから据え置き気配かリセット気配かを予想して、あとは前日の高確モード中心に攻めていくだけで期待値的には設定1でも100%超えると思われます。(数値はテキトー。体感的にw)


勝つためにはリスクを最小限に抑えることが一番効果あります。んで、SEの台でのリスクとは「カニ歩きしたとき、高確モードを見つけ出すまでの投資」に他ならないわけです。

だからそれを前日の閉店1時間前とかに行って、他のお客さんが打っている台を辛抱強く観察することで、次の日に備えるわけです。仮に高確モードの台がなかったとしても、それは次の日に「打ってはいけない台」が増えるわけだから、どっちにしろリスクは減ります。

ここで観察するときに必要になってくるのが、各演出の知識。知識があいまいな分、リスクは高くなります。

また、観察するっていってもジロジロ見るのは、見られるほうとしても気分が良いものではないので、例えば適当な台に座って、携帯電話をいじるフリしながら、SEの液晶画面のピカピカな部分を鏡として利用して後ろの人の台をチェックするとか色々方法はあります。

ってか、SEのピカピカな部分は他の台を観察するのにとても便利ですよ♪後ろの3,4台を同時観察することができますwww



ところで、これを2,3日やった結果、あるひとつの疑問が浮かび上がってきました。






























この店のSE、一体いつ設定変更してんの??(。-`ω´-)んー

いつやっても据え置き濃厚なんだよね。。
仕込みしているとは思えないし、やっぱりずっと放置プレイの可能性大w






SEは設定なんかより、調子で左右されるので、店側はもしかしたらあきらめているのかもしれないね。






でもね、間違いなくうちの店のSEはホルコンで全体コントロールされてるよ。

だって、月イチのイベントの日はSEの半分以上の台が必ず客側の黒字になるからねぇ。あんなに荒い機種が8,9,10月の3回のイベント全てでしっかりと出しているのは間違いなくホルコン仕様なわけで。

9月の時点で「B物の気配がする」という記事を書いたけど、今月のイベントでさらにこの疑念は確固たるものになりました。ゾロ目の日におけるゾロ目台が差分4000枚オーバーする確率、現在100%ww



■10月累計
+28100円
■年間累計
+770400円
戦歴



愛のクリックを(-人-)たのむ
他のスロッターたちのブログ
人気スロッターランキング

↑順位が上がると、ブログを書く励みになるのでよろしくおねがいしますm(_ _)m

スポンサーサイト
  
コメント

ご訪問ありがとうございます♪

すばらしい立ち回りandヒキですね!
北斗SEは旧北斗に比べると
高確狙いも若干キツイですよね。
2チェが100%でないのが・・・

それでも簡単だし、結構勝てるから
やめられませんね。

たまに撃沈しますけど・・・

P.S
勝手ながら私のサイトのリンクに登録しましたので、
都合が悪かったら言ってください。
良かったら私のも登録して頂けますか♪
よろしくおねがいします。

とりあえず応援凸v-218
---------- りんご [ 編集] URL . 10/23, 16:07 -----

りんごさん
コメントありがとうございます♪

>それでも簡単だし、結構勝てるから
やめられませんね。

まさにそれですよね。
番長だとST機特有のゾーンや演出で色々覚える必要がありますし、沖スロだとモード看破が必須ですし…。
それに比べるとSEはモード看破や立ち回りは簡単な部類に入ると思います。

さらに人気がないので、立ち回りし放題ですが、だんだん減台するホールが増えてくると、台数自体が少なくなってくるため、かなり厳しくなると思われます。
なので、客つきがほどほどの今だからこそ、あえて「旬」といわせてもらいますw笑


リンクこっちでも勝手に貼っちゃったんで、何かあったらコメントでおねがいします。
---------- とんぼぅ [ 編集] URL . 10/24, 19:11 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://festival.blog16.fc2.com/tb.php/36-f840f2ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。