上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕方

沖海 14400発投資 14900玉回収
高設定キンハナ -1k



トータル:+1k相当
5h

沖海は貯玉2000発投資で持ち球出来てからも千円スタート意識強めるため、貯玉で投資し続けた感じ。
いつものイベントに比べヘソが1~2枚狭かったけどワープがしまってなかったのでどんなもんかと打ち込んでみたけど、打ち始めてすぐにいつもより道釘の下の道釘??(風車から落とされて電サポにしかいかない玉が通る道)が強烈なマイナス調整で落とし穴が大きい(笑)

結局千円スタート19.8、電サポは削られていた割には確変ベースはいつもどおりの86%前後。ただ、あの道釘下の落とし穴のせいで大当たり出玉はいつもより2,30玉削られてました。


最近沖海うっていて思うんだけど、こういうシンプルでちょっと強いCUでもわりかし当たってしまうような機種だからこそ、強い煽りが生きるんだよなーと。そんなに熱くないウリンチャンスのタッチもそれなりにドキドキ出来るし、信頼度が下がったとはいえ魚群もなんだかんだでドキドキ出来る。

んで「昔の海に比べアツい演出増えたから通常リーチの期待度ほぼ壊滅だよなぁ」と思いきや通常リーチからいきなりギュギュギュギューと確変図柄が揃ったりしちゃうんだから、すごいですわこの機種。

んで、昨今のパチスロ機の演出はマジで沖海を見習ったほうがいいのでは?と。
煽ればいいってもんじゃねーから。キチガイの音出せばいいってもんじゃねーから。

とくにニュー●ンとか。
スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。