上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たんたんと収支だけ。


8月17日
トキオ -10k
北斗転生ゾーン +10k


8月20日
トキオ -15k
ハナハナ-3k
大漁-3k
北斗転生ゾーン +30k



17日はちょっとしたヤボ用で都内に行く用事があり、そのついでに少しうってみた程度。そこそこ稼働ある店だったけどお盆というせいか地元のボッタ店以下の釘。でもここでうったおかげで回収したいときに一般的にどこがマイナス調整されるのかが見えてきたので良しとします(笑



20日もヤボ用で遠くに行く機会があり、先月だが先々月だかグランドオープンしたというお店に偵察。今までみた中で過去最高にハカマ釘が良調整。平均で500円で11~12回くらいアシに入るためベースが良く、特賞確率も前任者時点で1/27。上風車の寄り釘もプラス調整なので拾い率も30~40%弱。

これはモラッタ!!と思いきや、2番チェッカーに全く入らないのはまぁいいとして、役物の癖が非常に悪い。5k使って一度もSPルートに入らず、ノーマルルートからだとVに入る気がしない玉の動き。この玉の動きで前任者時点で特賞回数80回とか謎としか言い様がない。

んで打ち込んでいくうちに徐々に謎が解明して、まず天釘からの山釘というのかな?斜めに連なっている釘が全体的に左側に打ち込まれているため、玉が跳ねやすく、ぶっこみ狙いで山釘に当たって左側に大きくハズレる”死に玉”の確率が高い。さらにハカマ上の風車が若干右上に打ち込まれているような感じでハカマ上の2つの釘は上を向いているのに風車とその釘の間から玉が異常に溢れる。

結局、山釘を避ける感じで天釘狙いにしてみたものの、右側が完全に殺されている調整でまったく鳴かなくなる始末。色々試した挙句、超がつくほど弱めに打ち込み少しでも山釘からの跳ね返りを抑える打ち方に落ち着くも、どんなに拾ってもとにかくVに入る気がしない。どうにもこうにもいかない中、前任者がなぜ特賞80回もつけれたのか謎を残しまま、大きな負債を抱えて終了。


とりあえず何が言いたいのかっていうと、北斗転生は神台。
スポンサーサイト
あまりに書くネタがないので、ネタが出来るまでは淡々と収支報告するスタイルに戻してみようかなーと。
とりあえずメモ帳に残っていた稼働のみ。




7月22日 9h
朝一バイオ高設定狙いスカ 6000G +8k



8月3日 5h
トキオ(35玉) 5h 1k6000玉 +12k


8月9日 8h
AKB 600G宵天井狙い +9k
GARO FINAL(35玉) 3h +12k
トキオ(35玉) 3h -8k


==
7月22日はイベント日。
10台中2台入ると思ったけど、恐らく1台。
バイオの稼働落ちてきたしデビルメイクライと入れ替わりで撤去か減台かなー・・・
もう設定は入らないでしょう

8月3日
コレ以上ないトキオでした。

8月9日
朝一ガロに座ったものの前回スタート23あったけど、今回は目も開けられないくらいハカマ上から左に玉が溢れる溢れる。低交換なのにスタート19、20まで落ちてたのを確認して離脱。その後トキオへ行くも寄りをガッチリと殺されてはやっぱりむりげでした。
最後はAKBの天井狙いで終了。

まだAKBの解析見てないんだけど天国モードというのはバイオの天国モードのようにプレ天井までに当選しなければ天井の128で自動当選するというシステムなのかな?正直この出玉の少なさで128までキッチリ回すのは気分がよろしくない。演出から判断してボナART後0Gまたは浅いゲーム数でやめられればまた打ちたい。
お久しぶりです。
もうスロットは全く打ってないです。
たまに仕事仲間とジャグラー千円勝負とか馬鹿げたことをしてるくらいw

それよりも、トキオデラックスがやばい!

この前の休日もほぼ半日打って、その前の休日もほぼ半日打ってましたwww
マイホのトキオをかなり打ち込んだおかげで、役物の癖がいい台と悪い台がわかってきて、夕方仕事終わりに役物癖のいい台の当たり確率が1/30切ってたら打つだけ。本当にそれだけの立ち回りで今のところ勝率9割w

一番いい台で1/22、平均すると1/26くらいの台を拾えているのでかなりマイホは甘く使ってくれているみたいです。(他のホールだと1/30~1/35

恐らく傾斜が違うようで、あきらかに役物内での玉のスピードが違う。玉が速い分、SPルートに行きやすいし、もしSPルートに行かなくてもノーマルルートでVに入る確率が非常に高い。先日半日かけて打った台は実に大当たりの3割がノーマルルートという驚愕の台でしたw

ただ玉が速いというのは悪いこともあり、まずチェッカーになかなか入りづらくなる傾向が強い。そんなわけでハカマ周辺も同時にチェックして若干マイナス調整くらいなら後は役物の癖の良さでなんとかなるかなーという感覚。

甘く使ってくれているからというのもあるけど、それにしてもこのトキオデラックス、名機です。役物内でのバリエーション豊富な玉の動き、音楽の良さ、程よい技術介入性・・全てが完璧!!


もしお時間あれば、是非みなさんもトキオお試しください!!
ちなみにノーマルルートからのV入賞は終日打っても入らないのが普通。単純に千円あたり13~14回チェッカーに入って、大当たり確率1/30切るような台なら後は止め打ちしっかりすれば遊べるはず。もしノーマルルートからのV入賞を複数回確認できるような台を見つけたらその台は絶対に覚えておくべし!


ではではまたしばらくトキオ漬けの日々に戻ります。
こんなに打ち込んでも飽きないってすごい機種ですわー
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。