上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わわわわ、また更新が空いてしまった、すいません(汗
先月下旬あたりからお仕事が忙し気味でようやく月末に近づくにつれ少し落ち着いてきた的な。


ちなみに今月は今のところ稼働2日です!


そんなわけでそそくさと稼働報告。



11月上旬ころ

夕方からエナ専用ボッタ店に。
高確天井でデータランプはゲーム数リセットされても液晶上のゲーム数が980Gとかいう美味しいキン肉マンを見つけるも1kで当たってしまい、げんなり。

そのあと別の台をハイエナしようと目論むも、目の前にあった2027リバイスに興味が惹かれ、そのまま趣味打ちで2027を堪能して終わり。


以下、写メ。

継続確定演出懐かしいwwww





エキストラゲームのメーター溜まった!!(1セットしか乗せれず)





どうしてこうなった・・・・





マイナス27k

2027がマイルドスペックと言ったやつ誰ですか?
自力で1000はめました^^





11月中旬

朝一から換金率低いパチンコ屋にAKB狙い。

1台目→5kで98回転
(そこそこ回ったけど思っていた以上に風車の上の釘が悪すぎたので撤退)

2台目→0.5kで1回転
(おまwwww)


3台目でようやくいい手応えの台に巡り会えたので打ち切って終了。


【AKB48 35玉交換】
 38 打ち始め
103 単発 /3.5k
731 単発 /32k
 95 9連(4R4R15R15R15R4R15R15R8R) /1k
 30 単発
133 単発
480 単発
313 単発
 70 2連(4R8R)
 66 単発
408 2連(突8R) /1.5k
  3 単発
  9 2連(突8R)
105 やめ


38k投資1546玉交換

通常時2715回転
1R125玉@21.7/k


大当たりの出玉削りが1Rあたり平均4~5玉前後のコボシがあったけど、スタートが22回近くあったので特に文句なし。AKBというか京楽のこの筐体の台は打ち出しからヘソまでのメインルートからのコボしポイントがヨロイ釘の左上しかないと記憶してますが、ここさえ無調整ないしは微マイナス調整くらいなら多少他の釘をマイナス調整されててもスタートは結構行くんでしょうかねー?等価のパチだとここで嫌というくらいのマイナス調整が施されているので風車にすらたどり着けない(笑)


■■■

ただ、ここで冷静にAKBについて考えてみると、ボーダーに毛が生えた程度のMAXタイプ打っているもんだよな、と気づく。入り口は1/200という甘い確率で誘っておいて、そこからの確変突入率が公式数値で50%だから実質は1/400のMAXタイプと変わらんわけで。そりゃ低換金の店なら多少回る台に調整しても余裕で利益が取れるという話。


そんなわけで次回はこのホールさんのAKBで出玉共有しながらノリ打ちの予定。
出玉共有して2,3人ツレ打ちなら勝負になりそう。


ちなみにパチスロは当分エナ専で。
2027リバイスがセンスのある面白い台に思えてしまうくらい、最近の新台パチスロはどれも同じ仕様すぎて打つ気すらしないっすー。

『ゲーム数解除ゾーンと自力解除ゾーンのダブル搭載で全く捨てゲームのないry』
『0ゲーム連ry』
『擬似ボーナス搭載』
『7を狙え!(笑)』

元々自分はマイルドなスペックが好きな人間ということもあり、ART1セット目で何らかの事故を起こさないと基本的にはART単発で終わるという仕様は合わないっす。
スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。