上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の稼働からはパチ屋にすら行かず、永遠と普通のアフターファイブ。

パチ屋の5千円はあっという間だけど、5千円あれば一晩みんなで楽しく遊べるという驚愕の事実が発覚し、最近はそれの検証に勤しんでおりますw



特に稼働もしていないんですが、知り合いのパチ・スロ仲間との会話で最近記憶に残った名言を紹介。


「結局さ、高設定打とうが低設定うとうがその確率通りにひけるか引けないかはヒキの問題じゃん?高設定うっても高設定通りの確率でひけなきゃ負けるし、逆に低設定でも高設定並に引ければ勝てる。例えばここに「高設定台だけどヒキが弱い展開になる台」と「低設定だけどヒキが強い展開になる台」があったとして、どっちを選ぶ?間違いなく低設定の方だろ?。ヒキに比べれば設定差は微々たるもの。設定が全く関係ないとは言わないけど結局ヒキなんだよね~」



「最近のART機はプレミア的な事故を含めての出玉率だから、それを除けば設定1の機械割90%切る恐れがあるというのは分かるんだけど、だからAタイプが出玉率に素直というのはどう考えてもおかしい。Aタイプだってジャグ連とかカエル連とか連チャンモード含めての出玉率なんだから、連チャンモードという事故を出玉率から除いたら設定1の機械割90%は確実に切る。結局事故待ちなんだよ、どの台も。」



良いフラグを引き当てる行為が短時間に頻発する事、それを”事故”と呼ぶのなら、確かにボーナスという良いフラグを短時間に引き当てるジャグ連も”事故”と呼べるわけで。

世の中、面白い考えの人がいるもんだなーと。
語弊のないように言っておくと、全然馬鹿にしているわけじゃなく、純粋に面白い考え方に出会った喜びというか、そんな感じ。

ちなみに一つ目の名言に「うん、うん」と納得してはダメっすよwww
納得したらアホです。本当の阿呆です。生涯スロット収支マイナス0確ですw


そういえば話は変わりますが、PVみた感じバイオの出来が良さ気なので、バイオ出るまでは当面弱気の稼働で行く予定。筋肉万には期待してない。


パチンコ・パチスロ収支日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。