朝一稼動してきました!

狙うはマッハ



簡単にスペック紹介。


====


<マッハ>
■簡単な特徴
・ボーナス+(CZ+完走型RT)
RTはストックされた分だけ突入する。ストックがなくても自力でRTに突入させることは可能。
・通常時とBIG中にRTストック獲得抽選がある。
・RT1回=55G完走型 純増約72枚
・RT突入のチャンス=チャンスゾーンは169Gごとに訪れる(ボーナス後はチャンスゾーンからスタート)。

■主なストックのため方
①BIG中7揃い
②通常時にレア小役をひいて、高確に移行させたところで、3択ベルの指定こぼし目をひくと、ストック獲得抽選(8-16%)。ボーナス後はたいてい高確スタート。
③ストックがないときに、自力でRTにぶちこむと、RTがさらにストックされる(12-18%)。

■おおまかな設定差
①高設定ほどRTストックされやすい
②高設定ほどREG後高確滞在が長い(結果的にRTストックされやすくなる)
③低設定はRTストックされにくい分、1回にストックされる個数が多い。BIG中に一度しか7揃っていないのにRTが二桁以上続くときは危険信号。

====



以下、実践結果。




【マッハ】
9400回転 ビック32 バケ18
(ボーナス合算:1/185)


1k投資 5100枚

+101000



設定6でしたヽ( ´¬`)ノ ワ~イ

抽選が少し悪く、実はこれ第二候補の台。
しかしこれが第二候補になるためには第一候補の台が設定6でなければならない、という条件付の中スタート。第一候補はデータやイベント状況などからの判断で、第二候補は、”第一候補のマッハに設定が入るならば、”という仮定をしたときの台位置からの予測台になります。今回は第一候補にかなり自信があったので、この予測でもいけるとふみました。

幸いにも、その第一候補の台に常連のスロプロが座ってくれ、終始ぶん回し体制入っていたことと、自分の台の挙動もよかったので、ラクに終日粘れました。投資が重くなりがちなマッハでの1kヒットは大きかったです><


前回マッハの56を打ち切ったときは解析まだ出ていないときでしたが、今回は解析見てからの稼動。予想以上にREG後高確の判別がきかなくて苦労しました。

==
<REG後高確>
REG中3回ビタ押し成功すると、REG後は指定ゲーム数高確固定になる。
なお、高確はCZ終了後からスタート。
そのときの振り分け固定ゲーム数が設定6のみ別格。

   0G   35G   80G   150G
①43.8% 25.0% 6.25% 25.0%
②23.0% 45.8% 15.6% 15.6%
③37.2% 28.3% 6.25% 28.3%
④18.3% 44.3% 18.8% 18.8%
⑤25.3% 33.5% 7.81% 33.5%
10.0% 10.0% 10.0% 70.0%

↑設定6のみ、REG後は高確150Gの確率が高くなってます。
==



こんなに設定差があるので簡単かと思いきや、、、18回もREGひきましたが、150Gの高確判別をしっかりとできたのは4回しかありませんでした。今回は初当たり、RTに恵まれすぎてしまったので・・。
とりあえず4回中3回が150Gで、残り1回が0Gっぽかったです。サンプルは少ないですが、ほぼ設定6の解析通りでしょうか。


というわけで、今回の実践でマッハ大好きになった、とんぼぅさんですたw
設定6の勝率は戦国と同レベルで、設定6でも結構負けますが、楽しいですw

この前、マッハで一撃8000枚近く出てましたw
スランプグラフが2027の無限のような感じになっていたので、おそらく低設定でしか起こらない”大量RTストック”でしょうかw

高設定の安定したナビストックは終日打ち切るスタイルの人にとってはすごく安心して打てるし、低設定限定の大量ナビストックも夢があるし、たまらんっ(*´д`*)


ちなみにこの日の第3,4候補の台は死んでいたので、もし抽選であと20番くらい遅く引いていたら負けていたと思います。やっぱり抽選次第だなぁ・・・。

ポチお願いします⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

スロブロランキング
人気スロッターランキング
スポンサーサイト