その前に、まずは昨夜のデータを記載しておきます。

■台A
38G 2連 2000円投資
62G 4連
250G やめ

■台B
169G 1連 3000円投資
131G 9連 3000円投資
349G 2連
16G 4連
154G 3連
132Gやめ

■台A
378G スタート
667G 10連
57G 1連
45G 11連
113G 14連
609G やめ

■台C
34 スタート
312G やめ連

■台A
817G スタート
938G 13連
73G 4連
74G 2連
250G 1連
20G 2連
107G やめ

■台D
73G スタート
169G 2連
188G 3連
91G 7連
133G やめ

■台E
394G スタート
410G 1連
11G 26連
13G 9連
346G 4連
177G 1連
318G 2連
188G やめ


総回転数 4918
総初あたり 25
平均初あたり 1/196(引き戻し判別ができない俺はそれを含めているため、もう少し若干上昇すると思われる。)
BB数 138

以上、19時までの合計117600円(8000投資)

19時~閉店合計48200円(3000投資)
↑こいつはデータとってない。


ちなみに台Aと台Eは僕がやめたあとも大爆発。
台Aは結局6000GのBB160、台Eは3000回転のBB70までいってたよ。
特に台Aは僕がやめた時点でカチ盛3箱だったのに、その後座った人はさらにカチ盛3箱w
結果論になるけど、確かに台Aのやめ時は今考えると不自然。
全然収束してないんだから、せめて300Gまで回せよ笑
まぁ、いいや~。100G時点で高確モード落ちたし。
=====

まず、僕が台を狙うときにいくつかの法則を適用しています。

①データランプから過去1週間に、大黒字と大赤字のあった台
こういう台はバカ連荘するか、糞連荘するかのどっちかに偏りやすいとみています。それを踏まえて、今日の台の調子を見て、単発に陥っているようだったら、絶対にやりません。逆に高い連荘を維持していたら、初あたりが重かろうがあたりを引くまで挑戦します。
北斗の拳SEは設定ではなく、台の調子が全ての左右します。


②前打っていた人の心理状況のチェック
その日の過去のあたり具合から、前打っていた人のやめ時の心理状況を考えます。
例えば、800G付近でやめている人のほとんどは「900まで打つと天井まで打たないとだめになるから怖い」というのが本音でしょう。つまりこの時点においてはその台が高確モードだろうがそれがやめ時の判断材料になる予知は小さいのです。したがって、ここらへんでやめている台があればほぼ8割方高確モード滞在です。これにより、天井に行くリスクは限りなく小さくなります。
経験上、こういう台は1000G前後までにあたりを引きます。
このことから、僕は1500Gの前段階である1000Gを「仮天井」と呼んでいます。(by南国)
このほかにもデータランプからのその人の心理をつかむことが出来ます。それを判断材料に入れることは必須です。必ずしています。

③他の台は必ずチェック
北斗の拳SEは1台にへばりついては勝てる確率は引いと思われます。
したがって、常に隣の台や知識レベルの低そうな客の台はチェックしています。
事実、昨日昇天を記録した台は、明らかに高確モードでやめていった隣の台をエナった結果です。

④朝イチの立ち回りは必須
北斗の拳SEを立ち回る上で重要となるのが、「常に高確モードで打つ」ことです。確かに高確モードからの前兆移行率は前作に比べると大幅に削られているため、そのありがたみは少ないかもしれません。
しかし元々子役直撃率の低いSEが前兆に移行するためには、通常モードではだめなんです。通常⇒高確モードへのコストはバカになりません。考えてみてください、常に高確モードで打つと期待値的には驚異的な機械割になるということを。

長くなりましたが、このことから朝一にできるだけ多くの台を立ち回り、高確モードにあるのか否かをチェックします。これにより、自分の台が高確モードから転落しても次の高確モードの台へと移動することが可能になります。





基本的に、僕は「常に高確モードで打つ」ことを心がけています。
その背景には子役直撃率が低くなったことで、通常以下のモードではどう頑張っても、最低数百G回さないと前兆に移行しないことが理由として挙げられます。

もちろん、子役の落ちは台によって偏りがあるので、それも参考にしますが、「子役がいつ落ちても高い確率で前兆にいける状態⇒高確モード」にしておけば子役の偏りによる収支の変動もある程度ローリスクに抑えることができるのではないでしょうか。


この他にも色々とやっていることはありますが、たぶんマイホールにしか使えない技っぽいのでやめておきます。

例えば、うちのホールでは1000Gの前に、800G、600Gの仮天井2が存在してそうな気配です。今まで100回以上の初あたりを記録してますが、未だに700G代での解除はないです。
なので、600~700、800~1000を一種のゾーンとして立ち回ってますw

たぶんホルコンの状態で変わってくるのでしょうね。




さて、ホールに行くかぁあ??
スポンサーサイト
09.01 (Fri) 15:14 [ 戯言 ] CM3. TB0. TOP▲
すいません、今日は疲れたのでデータは掲載しませんが、もちろん今日も朝から閉店まで北斗の拳SEしか回していません。

立ち回りはいつもどおり、複数台を回るやり方です。
結局今日は北斗の拳SE32台あるのですが、ひとりで11台打ちました。うち、9台でボーナス。稼動が少ない店っていいよね。

自身SEで2度目の昇天記録しました。
でも残念ながら連荘数はタイでした。

あと、プレミア演出として、奇跡の村編の赤い服の村人、消灯なしのアタッを見ることができますた。





↓結果

投資 11000円

回収 9300枚(自己最高記録!)

利益:+¥154800


















何度も繰り返すようだけど、SEはね、1台にへばりついてもなかなか勝てないのよ。台の調子によって複数台を使い分けないといけない。
だからある程度稼動に空きがあるお店がベストと思われます。少なくとも僕の場合はそうです。

うちの地元でもSEが毎日満席になる店と、3割程度しか埋まらない店などたくさんありますが、後者の方が勝率高いです。台の調子が悪くなったらすぐに別の台に移動できるからいいよね。







今日ふと思ったことなんだけど、”やる気のない2チェ”って全くBBにつながらないよね。

例えば、レバON赤オーラとか、赤弱ザコ1とか、レバONバキー赤排気とか…。

個人的に2チェは強ザコor弱ザコ2しか認めないw



ちょっと勝ちすぎたから、明日は休もう。

というわけで、明日は僕の立ち回りについて少し話そうっと。
それを見て、一度SE打ってみてください。きっと見直すはずです。



夏休み累計 +140000


▼SEを少し見直した方は是非1クリックおねがいします。
FC2 Blog Ranking