(前回までのあらすじ)
完全に狙いを天使ちゃんに定めたとんぼぅ氏!
司会から提示されたルールは「三対三」でグループトーク!
とんぼぅ氏のメンバーはオドオドくんと50過ぎの無口バーコード親父さん。
どうなる!?盛り上がるのか?どうなるのー!?

■■■■■■■■■

取り敢えず順番ということで3、4人目に会った結婚願望強そうな35前後のOLグループとまずはグループトークするが、女性陣のバーコード親父さんへの視線が冷たい…。というか見向きもしない…てか何でもいいから話せ!親父!(´;ω;`)

そのまま盛り上がらずに次のグループへ。。。


すると運営のミスなのかは分からないが、なぜか順番ふっとばして最初の天使ちゃんグループと3体3でお話出来る状況に!
おまけに司会が時間が押しているのでこれが最後のトークタイムだと言う。

・・・さすがに3対3ではみんな盛り上がらないといけない。
天使ちゃんと僕だけトークして残りの二人が無言では他の女性から冷たい目でみられるだけである。

困ったすぎる・・・



しかし、ここで思わぬ誤算が発生する!

オドオド君「お酒に弱いんですよ〜僕。もう酔ってしまって〜。先程もお話しましたよね?えーと、名前は…」

今までオドオドしていたオドオド君が酒の力によって多少ウザいキャラではあるが生き生きとして覚醒しているwwwwww
イキイキ君に進化したwwwww

どうやらイキイキ君の目当ては姉御OLらしい雰囲気。
二人トーク出来るならこれは、、、イケる!


ごめん親父さん、切り捨てるわ。


イキイキ君&とんぼぅvs女性3人
イキイキ君がいい感じに場を支配して笑いを取っている中、とんぼぅさんはさりげなく天使ちゃんに近いポジショニングを展開し、またもやとんぼぅさんと天使ちゃんの一対一が完成!

とんぼぅ『さっきの話の続きなんだけどさ‥』

姉御OLと他女性もイキイキ君と楽しそうにしていてこちらにしゃしゃり出る感じがない!(イキイキ君ありがとうw)

だがしかし時間がなさ過ぎた…


10分も経過せず無情にも街コン終了。


イキイキ君は酒が回ったのか気持ち悪そうにトイレから10分しても出てこない。
一方、天使ちゃんは姉御とセットで帰るみたいなので『僕と一緒に別のところで飲みいきましょう!』と、3人で二次会行く気満々アピール。


すまぬ、イキイキ君、本当にすまぬ・・・・トイレに置いてくわ…


そう思い、3人で店を後にしようとしたその時っ!




「あのーすいません、とんぼぅさんライン交換しませんか?」



とんぼぅさんの記憶の片隅にもなかった参加者の女性の一人がこちらに話しかけてきた。



天使ちゃん&姉御「(何かを察した顔)、ごめん帰るね、またー!」








ゲームセット!!


印象薄い女性とライン交換終えるころには、姉貴と天使ちゃんの姿は道交う人混みの中へ。。
ドボトボと帰宅しました。。。


ただ、その後に天使ちゃんからラインが届き‥

この話の続きはいつかどこかで。

■■■■■■■■
そんなわけで街コンは終わりました。
変なBBAもいたけど平均的に見ると「普通の子」が多く、男性陣も肉食系より人見知り草食系が多かったです。人見知りのとんぼぅさんですら相対的に肉食系にみえてしまうくらいに。

あとは予想していたよりも平均AGEが高く、それによって「結婚願望のある子」も多かった。とんぼぅさんのように「ネタ探しにただ遊びに来た」人はちょっと場違い感を感じる場面が少しありました。

次もネタ探しに行こうっと!
スポンサーサイト
10.25 (Wed) 20:00 [ 戯言 ] CM0. TB0. TOP▲
(前回までのあらすじ)
ヤニBBAを完全に忘れて目の前の天使ちゃんにうっとりのとんぼぅさん。この先で地獄が待っているとも知れず。

■■■■■
さて、五分間会話とのことで天使ちゃんに無難なところから質問していくのだがなぜか隣の姉貴OLがしゃしゃり出てきたw
おまけにオドオド君がまたオドオドしていて声小さすぎて何言ってるかわからねえwwww

仕方ないので本来は1対1で話す時間のところをオドオド君とペアで姉貴&天使ちゃんと4人で会話をすることに。オドオド君がいい感じにユルいムードを自然と作ってくれるので意外としっくり。早くも今日の戦術が固まりつつある。

さて、天使ちゃんの情報を集めると、
保育士、27歳、とんぼぅさんの自宅から遠くない。

正直なところ、このまま抜け出して一緒に帰りたいところであるがそんなことも言えず、取り敢えず情報だけ集めて次の方へ。
(姉御OLとは最後。上手くいけばそこの時間も天使ちゃんタイムに出来る目算。)


ここからはダイジェスト。

■2人目 35歳OL
楽しかったが場馴れ感半端なさ過ぎて品定めされてる気分
■3人目 36歳OL
結婚したいオーラがありすぎて負ける
■4人目〜8人目 印象弱い。

■9人目 22歳 看護師
完全に「あなた眼中にない」態度で悲しくなった

■10人目 27歳 OL
ここで初めて天使ちゃん以外で可愛い子と遭遇。おまけにあちらからぎこち無いなりに積極的に話しかけてきて印象が良い感じ。

■11人目 29歳 OL
性格がサバサバして、恋人というよりは飲み仲間にしたい感じ。今のところ一番フィーリングが会う。話していて楽しい。いい!この子いい!


そして12人目…

先程11人目の方と話している時から下品な笑いが隣から聞こえてきていたので知ってはいたが、ついに来ましたヤニBBA!!



年齢は50位に見えたが、お世辞込みで30と言ったら「38だよ!嬉しい」とのこと。
絶対に嘘だろお前wwww40超えてるやんwww
声がタバコと酒でやられている枯れた声質。甲高い笑い声。
おええええええええええええええwww

さらに、、

BBA「あれ?私の飲み物なくなっちゃったかな?」

とんぼぅ「あ、気づかなくてすいません、持ってきますね〜何飲みます?」

BBA「☓○△☓!(放送禁止用語)」

とんぼぅ「あはは〜、そうきたか!(おえええええwwww)」


嘘でも良いから適当に職業言っておけばいいのに堂々と「わたしは無職でーす!」と言うあたり、大物臭がぷんぷんと。

そんな長かった地獄の五分間が終わり、

13人目へ、、


BBAその②「はーい、こんにちは♪」



ラスボスをやっとの思いで倒したら、第二形態になった。



どうやらBBAはペアで来たらしい。
だがしかし最初のBBAが酷すぎたのかこちらはまとも。
小さなスナックのママみたいな感じでしっかりと節度をもって会話してくれるし割と楽しい。それでも隣のさっきのBBAがちょくちょく会話に入ってくるので精神的にもう無理ぽ状態だが…

そんなこんなでようやく地獄の10分ロードが終わり、14人目に行く頃には精神的余力ゼロに…。
14人目はお互い合わなそうな感じだったので無難に終了。


そしてやっと最後の15人目の姉御OLに到着!
もちろん狙いは天使ちゃん。

すかさず天使ちゃんの対面に座る隣の男性を新たに味方につけて強引に2対2の形へ。(とんぼぅさん汚い、やり方が汚い)

そして自然な流れで隣の男性と姉貴の一対一トーク、とんぼぅさんと天使ちゃんの一対一トークへと進化。

とんぼぅ『さすがに15人同じこと喋ると疲れますね~』

天使『そうなんです、人見知りなのでもう無理です』

とんぼぅ『でも最後ここに戻ってこれてよかったです、もう自己紹介しなくていい笑』

天使『一番最初にも話したのでラクチンですね~笑』

こんな流れで周りがまだ自己紹介トークをしている間、割と打ち解けた会話で5分終了。
この時点で周りは割と全員の方とラインを交換していたんですがとんぼぅさんはしれっと唯一、天使ちゃんとだけライン交換を終える。汚い、さすがとんぼぅさん汚い!(二回目)
あまりに5分が短すぎるよ・・・。


そんなこんなで全員と会話終わった時点で、もう一度話したい女性は誰かと聞かれれば11人目のサバサバ女子なんだけど、どうもファーストインパクトが強いせいか天使ちゃんが気になる。また、天使ちゃんとは実質2回トークしているせいか割とフランクに話が出来るのでなじみやすい。


さて、一対一会話が終わったところで司会さんが動き出す。

司会「一対一の会話が終わりましたので次は3対3のグループトークを順番に行います!そのまま今の席順で三人ずつ区切らせていただきます〜」

とんぼぅ(左のオドオド君とは仲良くなったし、右の男性とも意気投合している。これはイケル!)



司会「こちらのグループはこの方と(見ず知らずの男性)、この方と(オドオドくん)、ここまで!(とんぼぅ)」

とんぼぅさんの意図とは逆に、微妙にグループ分けを一個ずらされる・・・。
さらに見ず知らずの男性をチラっとみると、50代のバーコードおやじさん。
ここまで女性と会話しているような気配が全くない。


まったくノリの無い無言バーコード親父
何から何までキョドっているオドオドくん。
そして、とんぼぅさん。

頭を抱えるとんぼぅさん。


しかしとんぼぅさんの心配をヨソに事態は急変する。

次回!
【オ ド オ ド 君 覚 醒】
10.23 (Mon) 20:00 [ 戯言 ] CM1. TB0. TOP▲
気づけばアラサー!彼女なし!
危機感は全くない!(ドヤァ)
sssfd32


そんな状況下、街コンが意外と参加敷居が低いという噂を聞き、お試しがてら行ってみることに。なかなか決断するまで時間がかかりましたがw

リア充とはほど遠い僕の勝手な街コンのイメージは
「肉食系男子が多い」
「メイクばっちり女の子ばかり」
「うぇーいwwww系」
「奥手草食男子は部屋の隅っこで一人でスマホいじり」


本当に怖い場所。。


そもそも最近は仕事上でしか女性と話していないのに、いきなりプライベートのしかも初対面の女性と楽しく会話出来るのか?(どう考えても無理ぽwww)

大学生のころ片手で数えるくらいしか合コンには参加してませんでしたがどれも上手くいかなかった苦い経験があり、それが完全にトラウマ。一対一だと割と頑張れるけどチームプレイの合コンの大学生ノリについていけず‥

それでも未知なる世界を知りたい欲求に駆られ15vs15の街コンへ参加。
いつもよりかなりオシャレに、服装は清潔感あるものが良いとのことだったので無難にジャケット+スキーニー+足元とインナーでちょいハズし、最後にオサレメガネ。我ながら完璧。

開始10分前。
早速会場に着くと長テーブルがあり、どうやら男性一列、その対面に女性一列まずは座るようだ。すでに長テーブルの片一列に男性が10名ほどいる一方で対面女性は5名ほど。店内BGMは鳴ってますがなんだかシーンとした空気の中、指定の席に座らせられてます。女性陣は女同士キャッキャと話してますが男性陣はお通夜状態。

すると、女性陣の一部から「タバコ吸わせてよー!もうー!」という下品な声を発する軽く40超えていそうなクソババアを発見。






おっす!おら用事を思い出したぞ。
帰るか!






‥ともいかず、、既に後悔の念に最悩みながら指定の席に着席。
自分の目の前にはまだ女性がいないのが多少の救い。逃げちゃだめだ。逃げちゃだめだ。。




そんなことを思いながら周りの男性を見渡すと平均AGEは35くらい。
女性はまだ半分も来てないけど平均30代前半くらいか。
割と僕は若いほう?そんなことを考えていたら

隣の男性「こんにちは〜(おどおど)」

おや?若いな。

おどおど君「初めてですか?こういうの?さっきから緊張して震えてしまって‥」
この子、可愛いぞ!!!
(けっしてホモではありません)

話を聞くるとまだ23歳。
僕と同じくこういう場が初めてらしい。全身からオドオドした感じが出ているwwww
なんだかとても親近感が湧いてきて、結局開始までこの男の子と和やかな感じに。男の子も緊張がほぐれ、僕もほぐれ。

そしていよいよ開始三分前くらいになったとき、ようやく僕の対面にも女性が着席。


対面女性「こんばんは〜」

頼む!ケバい系はくるな!下品BBAはくるな!頼むぞ!と祈りながら相手の顔を見た。


え?


ええええwwww




天使の微笑みをした超絶可愛い子が座ってるんですがwwwww


歳は27,28くらいか?
チャーミングポイントは間違いなく笑顔と言い切れる子が座っていた。

そして恐らくその天使と一緒に来た感じの見るからに姉御肌の美人系OLがオドオド君の対面に着席。天使ちゃんに何か酷いことをしたらこの姉御に成敗されそうな、そんな空気感。


司会「それでは只今の時間よりスタートします。まずは男女全員と会話タイムになります。対面の方と5分トークしましたら男性の方は右に一席ずれてください!スタートです!」


は?
いや、てかもう一生この席でいいんですがwwww
天使ちゃんかわええええええ



■■■■■■■
こうして初めての街コンはスタートしました。
しかし、この時とんぼぅさんはすっかりと忘れていたのでした。
順番に全員の女性と話すということはつまり開始前に騒いでいたあのタバコBBAともタイマンで会話をしなければならないということに。


(続く)
10.21 (Sat) 20:14 [ 戯言 ] CM0. TB0. TOP▲
お久しぶりです!

去年12月に一度稼働して以来、初打ちすら行けてない状況です。

特にネタもないので仕事関係のことでも書いてみようと思います。

【営業スピード】
ブログで触れてたか分かりませんが、去年夏~冬まで単身出張中でした。出張いくまではどちらかというと僕は事なかれ主義の人間で、出来るだけ現状維持、今の空気を変えずに慎ましく仕事をやるニンゲンでした。というよりも職場がそういう空気だったのでそれに適応したというのが正解かもしれません。

ですが、出張先の組織が全くの正反対。
とにかく発言しよう!何かやりたいと思ったらすぐ行動しよう!営業はスピード命!みたいな感じだったわけで、同じ会社内でもここまで組織は違うのかと驚きました。

例えばAという企画をしようと考えます。前の組織のときはこのAという企画をやった場合の予測成果、デメリット等を直属の上司と話し合い、その後トップの上司に承認してもらってから動いてました。しかし出張先の組織では、Aという企画を考えたら、まずは無承認のまま動き出してオッケー。動き出してから事後報告で上司に相談しながら軌道修正が必要であれば随時かけていくスタイルです。なにせ組織のトップが「事前報告はいらない。僕への報告は事後報告、進捗状況だけでいい。」と言うくらいなので。

これにより、メリットは主に3点。
【1】承認までの時間的ロスがなく、営業のスピードが全く違う。
また、たいてい仕事は幾つかが同時進行しているので、ブッキングしてそのスピードを停止させないために先々のスケジュールを細かく考えることを学ばさせて頂きました。

【2】企画が増える
企画前の話し合いの中で色々考えた結果やっぱりやらないことにしよう。ということがないのでとにかく増えます。

【3】部下が育つ
トップから言われるのは悪くても軌道修正までで、基本的には「君にしか出来ないんだから思いっきりやれ」とプラスの言葉ばっかりなんで、そりゃ頑張りますわな。


ただ、この仕組みって、よくよく考えるとその組織のトップが末端社員までしっかり管理し続けないと企画進めている本人が独りよがりになりかねず、かなりのマネジメント能力問われるんですね。

実際、トップ上司や直属上司からは頻繁に「この前のアレどこまで進んだ?」と毎日のように聞かれ、毎日プレッシャーの日々だったのを思い出します。だって昨日進捗状況聞かれて「今C地点です」と答えて次の日も「今C地点です。」とは答えられません。それこそ秒速で営業スピードやってないと進みません。

そんなわけでスピード組織への出張が終わり、元の現状維持マンセー職場に戻ると、あららトップの責任者が変わってるではありませんか!

新しいトップ「考えたことは則実行、どんどん進めてくれ!」

まだまだ歩みを止める日は来ないようです。


スロより最近は仕事が楽しい、30歳ちゅーかんかんりしょくです。

いや、てもスロは打ちたいな!(笑)
01.26 (Tue) 14:54 [ 戯言 ] CM0. TB0. TOP▲
いつか来るとはみんな思っていたけど、ついにATバブル弾けたようで。

まぁ3年は設置出来るからしばらく店のラインナップは変わらないだろうけど、恐らくAT機の新台が出るのは今年で終わりで来年からはAタイプとボナ+ARTタイプしか出てこなくなり、徐々に店のラインナップは変わってくると思われます。

この流れを歓迎する声が多数かな。

ただ、注意していただきたいのは今の店状況と5号機初期が出たころの店状況はまるっきり違っているということ。

あの5号機出た当時は遊技人口が2000万人近くいて、利益の取れない5号機をパチンコでカバーすることが出来たから設定も入れられたけど、今は遊技人口が1000万人切っていて店の利益を担うのはスロットのAT機とパチンコのMAXタイプ。けどもパチンコの遊技人口の減少が著しい。さらに消費税10%が追い打ち。

まとめると、昔に比べて客数で半分以下、増税で実質的な利益が半分に、さらに利益の根幹をなすAT機が消える。というのが今の状況です。


この状況下で昔の5号機、小麦ちゃんとか初代ツインエンジェル、初代エヴァが登場しても、、、



当時みたいな遊べる設定は入りません!(断言


▼ホール側の視点
今設置していてメインとして動かしているAT機は予定よりも長くホールで稼働してもらわなければいけなくなったため、、短期的にはハーデスや転生なんかはベース設定が高くなると思います。特にAT機の新台が枯渇してきそうな来年年明けあたりで生き残ったAT機はその後2年以上は大事に使われることでしょう。一方、来年から出るスロ新台は少数台導入にし、基本的にはハナハナやジャグ増台し、そっちに稼働をもっていく流れが主流になると思います。

ただ、Aタイプばかりのスロットでは経営はほぼ無理なため、来年あたりからパチスロ島を減らし、パチンコ島を増やす傾向が強くなります。その際、もちろんですがスロットAT機で失った利益を確保するためにも玉単価の高いパチンコ台を多く設置する必要が出てきます。ハルヒのような店に有利な辛いスペックの台が今後たくさん出てくると思います。


▼つまり・・・
AT機禁止になり、パチスロユーザーは一気に減少。
一部はパチンコに流れると思うけど、そのパチンコもパチスロをカバーするために必死な調整(苦笑)で待ち構えているため、結局パチスロどころかパチンコもやめる人が続出。大幅なユーザー減少に伴い店の利益が大きく減少。

パチンコ・パチスロともに厳しい調整になる。→さらにユーザー減少→さらに厳しい調整→さらにユーザーry


▼どうすればスパイラルを抜けれるか

単価3円前後でメイン機種となるようなボナ+ARTタイプが出てくれば当面は安泰。

鉄拳2nd、ブラクラくらいの台が許されるならば大丈夫なんだろうけど、果たしてボナ+ARTタイプでそこまでの台が検定通れるのかどうか・・。


厳しい時代ですねー

あ、ちなみに8月は+30万相当の収支でした。
羽根物2万発、ヤジキタ7000枚、ハーデス4000枚等など。
09.02 (Tue) 01:43 [ 戯言 ] CM3. TB0. TOP▲